会誌
会誌

これまでに発行した会誌『比較民俗研究』の紹介です


第26号 (2011年6月発行)

巻頭言

見え隠れするシャマンたちに出会おうとする・・・・・・・・・・ クネヒト・ペトロ

論文

民俗社会における空間分類と自然観 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 宇田川飛鳥
血食に関する民俗学的考察 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 李徳雨
「鎮魂」語 ―「鎮魂」語疑義考 その2 ・・・・・・・・・・・・・・ 坂本要

   特集1:シャーマニズム研究の新視角

 内モンゴル・ホルチン地方の霊魂観と悪霊について ・・・・・・・ サランゴア
 演戯詩に見た韓国の演戯 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 尹光鳳
   特集2:ヒト・モノ・カネ―現代市場民俗の一側面―

 サンパウロ市における沖縄系エスニックコミュニティの成立と
 展開過程の経済的側面―自営業戦術の累積的連鎖を視点として―・・ 森幸一
 生活・政治・商品:文化・社会生態としてみる草の根の相声 ・・・ 岳永逸
 現金の生々しさと”ふさわしくない”取引 ・・・・・・・・・・・ 塚原伸治

研究・フィールドノート

柳田国男の「主体性」の学問 
  ―比較民俗研究の新しい地平を拓くために―・・・・ フレデリック・ルシーニュ

”龍の目”―資料と通信―

”満州郷土玩具”(旧満州経由で収集された作品)の問題点 ・・・・・ 伊藤三郎
アチックの台湾パイワン族調査の地を訪ねて ・・・・・・・・・・・ 小熊誠
北京で『口承資料のデータ処理に関する国際会議』開催 ・・・・・・ 何彬

書評

川田順造『日本を問い直す―人類学者の視座』 ・・・・・・・・・・ 起虎
山田勅之『雲南ナシ族政権の歴史―中華とチベットの狭間で』 ・・・ 高倉健一